Little Curly

サークルLittle Curly/詠野万知子のBLOGです。
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 【御礼】Innocent Forest 5周年です。 | main | C96:8月11日(日曜日)西地区D25bです。 >>
# サリーとアンのまとめ

■百合文芸小説コンテスト

「サリーとアンの秘密」を最終選考候補に含めていただきました。 ありがとうございます。

楽しく書いたお気に入りの作なので、非常にうれしいです。

これを機に読んでもらえたらそれが一番うれしいです。

 

「サリーとアン」は長いこと続けているシリーズのようなもので、いろんなお話に、同じ名前の女の子が登場します。

この名前の並びでは当然某テストが連想されると思いますが、特段の関わりはなく新居昭乃さんの楽曲「サリーのビー玉」が好きというのがスタート地点です。

過去のブログから引用するとこういう説明になります。(ちゃんとまとめてた…えらい

 

==================

このサークルでは以前から「サリーとアン」という女の子が登場する掌編を
時折発表しています。

登場人物は同じ名前ですが、
お話それぞれに関連性はなく、独立した単発のお話になっています。
なので、「ひとつひとつ別のお話」として読んでいただければ分かりやすいかと思います。

舞台や設定も、現代だったりファンタジーだったり、
大人だったり子供だったりと様々ですが、
大抵の場合、アンがサリーに何かしらの複雑な感情を抱いているらしい――という関係性になっています。
(女の子同士の友情、嫉妬、執着、愛情、嫌悪、その他諸々諸々…)

ややこしいシリーズですが、
とりあえず「一個一個別のお話!」という前提で、
それぞれお楽しみいただけたら嬉しいです。

==================

 

選外となった2作、舞い上がってアップした新作、他WEBで読める「サリーとアン」は以下の通りです。

振り返ると、「サリーとアンの秘密」は前向きで読後感がよいものだったと思います。

(他の作は新作含めて毎度ながら暗いです。)

 

■「合鍵とSNS」

・合鍵とSNS

・ショータイム

同棲している「サリーとアン」と、

演劇部の「沙里と安奈」の話。

直接の連作ではありませんが、一部で繋がっています。

 

■「ショートヘアガールズトーク」

・ショートヘアガールズトーク

・いつか王子様が

・ロングヘアガールズトーク

三本でひとつのお話になっています。

 

■「小さなお友達」

猫のアンと、鳥のサリー。

お高くとまってるのがアンのほうという珍しいタイプの組み合わせです。

 

■「サリーとアンのピーマン

食わず嫌いの話です。

 

■「青い靴

娼婦のサリーと女主人のアンの話で、これは自分のなかでは「百合!!!!!」っていう気持ちで書きました。独占欲の話です。

 

■「うさぎ小屋のヴァンパイア

指フェが書きたかった。これも独占欲の話な気がします。

 

以上です。

またちまちまと書き溜めていくと思います。お気が向いたときにご覧いただけたら嬉しいです。

 

◆追記

夏コミ新刊制作に先駆けて「サリーとアンの秘密」に掲載していた内容をUPしました。
11編入ってます。

これでサリーとアンシリーズがWEBで大体読めるようになりました。やったあ。

| comments(0) | trackbacks(0) | 12:27 | category: 創作 |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Selected Entry
Categories
Archives
Search this site
Sponsored Links