Little Curly

サークルLittle Curly/詠野万知子のBLOGです。
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< COMITIA130&第29回文学フリマ東京 ありがとうございました! | main | 【12/29:C97】西4-D14b|お品書き >>
# C97新刊「忘れ物の森」/百合文芸2「着ぐるみグルミ」

■C97新刊

▼12/29(日)

・コミックマーケット97【西4ホールD14b】

 

***

 


【C97新刊】Innocent Forest:RE01「忘れ物の森」400円

 

鳥篭に記憶を集める少女の短編連作「Innocent Forest」の新作です。

 

新刊はルクレイが年下の女の子と暮らしている話です。
「RE:01」とナンバリングを改めたのは、これまでの1〜3集の時系列と異なるためですが、相変わらずなかんじで読んでもらえればと思います。

それはそれとして、これまでと同じ時系列(メルグス軸…?)の新作もあるので、年明けくらいにWEBで公開できればいいなと考えています。
どっちを新刊にしようか、悩んだのですが、ちょっと仕切り直し感のあるこちらのお話を本にしました。(第二期第一話のかんじです。そういえば1〜3集は合計で大体1クールくらいの話数なので…そういうかんじです

4冊目のまとめ本に向けてまた書きためていきます。

ことしは創作がんばったらムニャさんの絵がいっぱい見られて御褒美でした。やったぜ…

いつもほんとうに感謝なのです…来年もよろしくお願いします。
来年はルクレイからお手紙が毎月届く企画もやりたいです。

冬コミのお品書きはまた改めて記事にします!

■百合文芸2 応募しました

「着ぐるみグルミ」

 

完全新作です!!!
着ぐるみの中の人が、着ぐるみ越しに見る気になるあのコと、あれこれするお話です。
明るいお話です。お気楽にお読みください。
よろしくお願いします。

**

完全新作と強調するのも、昨年の参加作は全部過去発行同人誌からの再録だったので、「百合文芸のために」という気持ちで書いたのはこれが初めてだからです。

こちらは恋人未満のお友達関係のお話になっております。
百合は、芽吹く直前と、枯れたあとが好きかもしれないな…と今年一年の制作を通して思いました。

 

下記、あらすじを記しますので、気になる方は表紙画像から飛んでみてください。ぜひ。

 

▼着ぐるみグルミ あらすじ▼

 

私、福原くるみは、クラスにいないも同然の目立たない女の子だ。
でも、そんな私にも、挨拶をしてくれる子がいる。
奈津川あきら。
彼女は明るくて元気で、誰にでも優しい、私の憧れの女の子だった。

奈津川さんには変わった趣味がある。
市の広報マスコット・もふりすちゃんの大ファンなのだ。
もふりすちゃんを前にすると、なりふりかまわず応援したり、力いっぱい手を振ったり、ファンサービスに喜んでくれる。

私はそれを、ずっと見ていた。
もふりすちゃんの中から見ていた。
そうです、私が中の人です。

正体を明かせない私と、中の人がクラスメイトだとは夢にも思わぬ奈津川さん。
もどかしく思いつつも、「もふりすちゃん」でいるからこそ奈津川さんに笑顔を向けてもらえる今の状況に幸福を感じている。
きっと、福原くるみでは、奈津川あきらとは仲良くなれない。幻滅させてしまうに違いない。いっそ着ぐるみを脱げなくなって、本物の「もふりすちゃん」になってしまいたい、とまで願っていたのだが……

 

⇒pixivで読む

| comments(0) | trackbacks(0) | 22:03 | category: 創作 |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Categories
Archives
Search this site
Sponsored Links