Little Curly

サークルLittle Curly/詠野万知子のBLOGです。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# 0410/頂き物のご紹介など。
4月です。
(もう半ばです)

エイプリルフール当日は慎重になっているのでどんなニュースも疑 ってかかりますが、
数日が経つともう油断しきっていて、 うっかり過去記事に飛びついて騙されたりしています。元気です。

4月10日はごく個人的な記念日で、小説の登場人物「ルクレイ」 の誕生日でした。
物語の設定上の誕生日というより、 制作に着手した初日という意味合いです。
非常に私的な記念ごとなのですがお祝いの温かいお言葉を頂戴して 大変嬉しかったです。ありがとうございます。
最近描いて頂いたルクレイのイラストなども、 紹介記事追加いたしましたので是非ごらんください!

◆いろんなルクレイ!
◆ペーパーバック装丁風ルクレイ!/instSS

次回更新では「Innocent Forest第2集」の書映を公開できると思います。
| comments(0) | trackbacks(0) | 00:10 | category: 雑記 |
# 月例更新/テキレボお品書き/拍手のお返事
■月例更新
Tumblr、月例更新しています。よしなに。
気付けばWEBにUPしている小説も多くなってきたので、WEBサイトのほうにもちゃんとまとめたいところです。

■テキレボお品書き
3/21のText-Revolutions Vol.03に「委託-04」で参加します。
委託しているのは下記2種です。
どちらもWEBで一部内容が読めるので、よければチラ見してみてください。

▽「短篇集 サリーとアンの秘密」500円

女の子同士の憧れについての短篇集。がっつり百合なお話と、見方によっては百合になりそうなお話が詰まっております。現代ものや、SFや、ファンタジーなどなど、とりとめなく収まっておりますが、全てが少女&少女のお話です。

▽「Innocent  Forest 第1集」500円

なにかつらいことがあったら記憶を忘れればいいんじゃないの、ついでに人里離れた森でゆっくりすればいいんじゃないの、という発想でお送りする癒やし系短篇集。朝食や寝床の準備を他人に任せたい方にオススメです。

よろしくお願いします。

■拍手ありがとうございます!
メッセージへのREになります。ありがとうございます!

---
>さぶれ様
「サリーとアンの秘密」読了&ご感想ありがとうございます!
楽しんでいただけたことが伝わってきてとっても嬉しくなりました。そしてイチオシの一本もお聞きできて大変嬉しいです。掲載作の中では「さよならサリー」が一番最近に書いた話だったので、最新作を気に入ってもらえてとても安心しました…!
サリーとアンの話は今後も思いついたら書いていくつもりなので、私もまたさぶれさんに読んでいただける日を楽しみにしております!
---

たまに覗くとひょこっと押してもらっていてとても励みになっております。感謝です…。

それではまた次回更新のときは「Innocent Forest 第2集」のことなどもお知らせできればと思います。

 
| comments(0) | trackbacks(0) | 00:24 | category: 雑記 |
# 雑記/6月後半あれこれ
■ウィスキーボンボン

チョコレートではなくキャンディのウィスキーボンボン。
長崎堂のクリスタルボンボンが通販で買える気配もなく、せめて食感だけでも似たようなもので体験しようと思ったもののAmazonのほかで売っている場を見たことがなく、送料を惜しんで少しまとめ買いをしたものであります。おまけをつけてもらって、お菓子屋さんのあたたかみを感じていました…。
口の中で噛むと、結構勢いよく割れて、びっくりします。
紅茶やミルクに混ぜても良しで、いっぱいあるのでいっぱい使っていきたいところです。

■もんじゃ

お店の人に任せて作ってもらうの最高ですよね。もんじゃ大好きです。
ほっしーなこと歌手の保科めぐみちゃんと、かねてより約束していたご飯でした。
癒しオーラを絶えず発するかわいこちゃん…。
以前このBLOGでも書いた「油そば」の件といい、天然おもしろ発言もあってエッジのきいたかわいこちゃんです。素敵。

みじんこ フレンチトースト(シチリアレモン)

神保町のついでに久々に立ち寄った御茶ノ水「みじんこ」。去年ダイエットしていたときに久々に食べた炭水化物が「みじんこ」のフレンチトーストで、あのときは脳がしびれるほど美味しくて驚いたものです。以来、お話などで「飢えた主人公が食べた久々のメシをめちゃくちゃ美味く感じる」という状態はこういうかんじかな、なるほどな、と思っています。
この先もずっとみじんこのフレンチトーストに対して「ありがたい炭水化物」としての印象が残っていくのだ……。

■劇団昴「ホテル・スイート

声優活動から宮本充さんを知り、好きだな〜と思っていたものの舞台を見たことはなかったのですが、きっかけを得て観に行きました。愛するひとと繋がるかたちはひとつではないな〜という優しさを見せてくれる舞台でした(A組)。B組のほうはほっこりハートフルに何も考えず笑えて楽しかったです。舞台っていいですね。と繕ってみたところで「好きな役者さんが舞台上でタキシードから肌着姿になるまで脱衣していく」という様子をまじまじ見せられた身としては感謝の念しかありませんでした。ありがとうございました。舞台っていいですね。
| comments(0) | trackbacks(0) | 00:00 | category: 雑記 |
# 雑記
体調不良になると映画を見ます。
むしろ、体調悪くならないと映画見れない身体に…(時間を割く罪悪感のために…。
見てないで寝ろよと思われるかもしれませんが、充分寝た後の、でもまだ快調にならず、眠気はない、そんな状況なのです。

見てた映画は「劇場版 魔法少女まどかマギカ[新編]叛逆の物語」と「ファイトクラブ」。
どっちも二回目です。
はじめて見る映画ではなく、前にも見た映画を何も考えずに見るのが体調不良の際には丁度良い…。

・劇場版 魔法少女まどかマギカ[新編]叛逆の物語

泣きながら見るつもりで借りてきて、泣きながら見れたので満足でした。
(優しさは人を孤独にする…。)

まどかがほむらの髪を編むシーン、
ほむらがまどかの髪を結うシーン、
妄想が膨らみますね。キャラクターが髪を触る・触らせる場面って大好きです。

・ファイトクラブ
 
話のトリックもテーマも、キャラクターも好き。
ラストシーンが初見のときすごくドキドキしたのですが2度目に見ても同じような高揚感があってよかった。
改めて見るとヒロインの不憫さが不憫すぎて不憫でした。
汗臭いし男臭い映画だけどすごく好きだ…。
 
| comments(0) | trackbacks(0) | 00:00 | category: 雑記 |
# 雑記
最近、プリキュアの変身シーンを見ると、すごく幸せです。
生きる糧を探すのに必死。

そして最近の生きる糧はこちらです。

わり氷

NEWDAYSで見た目の可愛さに癒されて購入したら思いがけない食感が気持ちよくて好きになったよ。しゃりしゃり、ぷにゃっと……。味は、素朴な砂糖なのですが。食感が、独特……。長靴いっぱい食べたいよというやつです。

■Keep a Light Burning(KARAK)

ノスタルジアのDVD化のニュース見かけてハッとなってkarakをamazon検索したら、「Keep a Light Burning」の入ってるCDの在庫が充実してたので、思し召しと思って購入しました。2013年の弾き語りツアーで新居昭乃さんがカバーしたのを聴いて、かっこいい!と思ったのでした。「蝋燭の火を消さないようにそこまで辿り着くと、願いが叶うと信じている男の歌」というような説明もとても胸キュンしたのでした。

■daoko

日本アニメーター見本市で聴いて好きになったひと。
寂しくて心細い。
あんまり聴き込んでると落ち込んじゃいそうなのでほどほどに聴いてます。
泉まくらも好きだし、ボンジュール鈴木も好きだ。

■薄花少女

青年と表紙の少女が二人暮らしをしている、何気ない毎日を描いた漫画。
表紙のロリ少女が、実は主人公の祖母。というところに罪深いものを感じます。
祖母なので、主人公のことをその幼少時代から良く知っていて、祖母目線から彼の幸福を願っている、という関係。「おばあちゃんあるある」感が味わい深いです。
ロリババアというか「ロリおばあちゃん」というか・・・
なぜ祖母が若返って表れたのかは不明ながら、二人の日常は穏やかに重なっていきます。その穏やかさ、安らぎが、ほんとうは異常事態であり、いつ失われてもおかしくないのだという緊張感が何気ない毎日を一層愛おしく感じさせていて、癒されるのに息が詰まる奇妙な漫画です。
危ういバランスで成り立っているものってすごく魅力的なんだなあと思った次第です。
| comments(0) | trackbacks(0) | 01:33 | category: 雑記 |
# 2014年ありがとうございました。

大晦日っぽく、ブログの過去ログから1年を振り返ってみようかなと思いました。

■2014/1/1
謹賀新年&COMITIA107「は18a」


新年のごあいさつでした。

>今年は新しいことも始められたらいいですね。
>(あ前振りとかじゃなくて単純に今そう思っただけです!!)

このときは頭の中に微塵もinstシリーズのことは考えてなかったのですが、
ここで書いた通り新しいことを始められたので嬉しいなあと思っています。
書いてみるものだねと思いました。

■2014/2/24
【箱庭企画】はじめました。


箱庭企画発足の記事でした。
以前寄稿したものとは別に、私が勝手に書いた箱庭二次創作小説を「せっかく書いたので読んでもらえたらいいな」という欲もあったのですが、
これをきっかけに作品をかたちにした人がいるというのは、すごく嬉しい事実だなと感じております。
いつかまたなにかのアンソロジーを作ってみたいです。

■2014/2/24 
【感想】赤×ピンク(映画)


TwitterにUPしたら役者さんや制作関係のかたにRTしていただいて嬉しかった記憶があります。
感想が伝わったならいいなあって思います。赤×ピンクは勇気をくれる素敵な映画なのです。
激しく飛び交うフリル(といちごパンツ)!

■2014/4/2
「インスト」終了しました


エイプリルフールとして創作同人ゲームのWEBサイトを作りました。
このダミーアドレスは以後そのまま「inst」シリーズのURLになりました…
このときも、まだ具体的に作品にする計画などはなかったです。
コミティアで、エイプリルフール企画を見て「inst」が気になると言ってくださったかたがいて嬉しかったのですが、ダミーの作品内容と実際のシリーズ内容は全く別物なので、その後お口に合ったか気になるところです…。
ADV風画面作るの楽しかった。。。

■2014/5/9
【COMITIA108】ありがとうございました!


コミティア御礼と、人生ではじめてバースデーサプライズをされて感激でしたという記事。
あれはなんか…びっくりしますね。びっくりしました。素敵なお友達だなと思いました。

■2014/6/4
雑記


ちょうどTumblrに「月に1回、まとまったテキストを投稿する」という試みを始めたところでした。
更新するためにテキストデータの発掘を行っていた際に見つけた「たましいのとり」というSSがきっかけで、「inst」の#01が形になりました。
古いものも振り返ってみると刺激を受ける気がします。

■2014/8/3
月例更新ほか


はじめてのまるごとオンデマンド本、
それがルクレイの本になったこと、とても嬉しいのだ…。
10年目になにか作れてよかったです。

■2014/9/22
星をこえて、会いに行くよ


AKB0048にドハマリしたときの記事です。
いいから…AKB0048、いいから!!おすすめだから!!

■2014/10/14
アンドロイド演劇「変身」感想


いつも観に行っているアンドロイド演劇の感想と、その過去ログまとめ。
DVD化希望と言っている背景には「途中何度か寝オチしてディティールを追えていない」というのがありましたね…
フランス語上演で字幕ちっちゃくって、ちょっと口惜しかった記憶もあります。
また次の公演にも期待。

■2014/10/3
ゆいなぐみ★サンプル公開されています!


はじめての・あこがれの・夢の作詞、とっても嬉しかった…
いまも「YOU」は元気とテンション上げたいときに聴いています。
「自分が作詞したら、恥ずかしくなってその曲を滅多に聴けなくなってしまうのではないか?」という心配をちょっとしていたのですが、まったくの杞憂で、自分自身でもガンガン聴ける曲になって、それがまた嬉しかったです。嬉しい。

■2014/11/26
COMITIA110&第19回文学フリマ ありがとうございました。


キーアたんのスケブ。お守りにできる。
今年スッゴイ泣いた本は桜庭一樹さんの「ほんとうの花を見せにきた」と
犬尾春陽さんの「カナリア」でした。

■2014/12/31
【C87】ありがとうございました!


さっきの。
改めて、ありがとうございました。

ブログで振り返ると、こんなかんじの1年でした。
去年よりも、いろんな人と一緒にものづくりしてたような気がします、嬉しいことです。
来年はもっといっぱいお仕事できたらいいなと思います。
あと、今年達成できなかった自己目標「早寝早起き」を今度こそ攻略してやるんだ。だ…。

2014年はありがとうございました。
来年もみなさまに素敵な一年が訪れますように。
今後ともよろしくおねがいしますm(_ _)m

| comments(0) | trackbacks(0) | 18:20 | category: 雑記 |
Notice
【原作/小説】
FullDive novel 「Innocent Forest」
FullDive novel
「Innocent Forest」
(MyDearest.inc)

【ディレクション】
戯画 『キミの瞳にヒットミー』 応援中!
「キミの瞳にヒットミー」
(戯画)

【シナリオ】
姫恋*シュクレーヌ!
「姫恋*シュクレーヌ!」
(Princess-Sugar)
Event Schedule
▼8/13
 C92:東-Q58a
▼8/20
 COMITIA121:ふ-02a
▼9/18
 第五回文学フリマ大阪:A-23
Categories
Archives
Search this site
Sponsored Links